チーム紹介

ストックコントロール(在庫管理)チームの一日

フレグレには現在13の部署があり、日々チームで協力しあいながら業務を行っています。
今回ご紹介する部署は、ストックコントロール(在庫管理)チーム
販売する雑貨商品の発注から納品までの対応を行い、社内と取引先をつなぐ窓口として在庫管理業務全般を担っています。


【具体的には】
◆商品や備品の発注業務
◆届いた商品の入庫業務
◆仕入先への問い合わせ/返送業務
◆新商品の情報共有
◆在庫棚への補充・整理整頓など


ここからは未経験で入社し、ストックコントロールチームで働く社員、渡邉さんの一日をご紹介します。


AM9:00 在庫状況の確認、発注リスト作成、朝礼

出勤すると、まずは在庫状況を確認します。
24時間ネット注文を受け付けているので、在庫数は毎日変化します。
在庫切れにならないようにチェックし、発注商品をリストアップ。
発注数を決定し、先輩にフィードバックをもらいながら発注リストを完成させます。
チーム朝礼では今日のゴールを決めて仕事をスタート!



AM10:30 入庫業務、在庫整理

搬入口には、毎日たくさんの仕入先から商品が届きます。
納品書と照らし合わせながら、数量や仕様を確認し、問題がなければ在庫棚へ移動します。届いた商品を当日中にすべて確認・在庫棚へ移動するのが入庫業務を行う上での目標です。
スムーズな搬入作業を行うために、運送会社の方々とのコミュニケーションも大切にしています。



AM12:00 ランチ

お昼のチャイムが鳴るとランチタイム。
自分のデスクで休憩するもよし、フリースペースや足が伸ばせる休憩室もあるので、その日の気分に合わせて好きな場所で食べています。
休憩は他の部署の人とも一緒になるので、距離を空けつつコミュニケーションをとることで交流が深まります。(※感染症対策実施中)



PM1:00 発注、取引先へご連絡

取引先との窓口業務では、主に商品についての発注や問い合わせを行っていきます。
午前中に作成した発注リストを元に、取引先へご連絡。
他チームからの商品に関する問い合わせは、内容を把握したうえで+αの返答が出来るように心がけています。



PM3:30 補充、検品

在庫のある倉庫から、作業スペースへ補充を行います。
出荷作業が滞らないように、作業スペースの在庫切れにも注意。
棚に補充・陳列する際は、誰でも取り出しやすくなるよう配慮しています。



PM4:30 入荷数・発注数を、在庫管理システムへ登録

納品された商品の確認が完了したら、次は在庫管理システムへの登録です。
お客様に購入していただける在庫として反映していきます。
また、発注した商品も同様に登録作業を行います。
発注伝票の起票、納期の登録を行いチーム内で共有します。
もともとパソコンは苦手でしたが、自分のスキルに合わせて丁寧に教えて頂いたので直ぐに覚えることができました。



PM5:00 温度湿度チェック、ミーティング、検品など諸々の対応

お酒や木製品など、さまざまな種類があるので商品に応じた適正な湿度・温度の調整を図るため、9:30と17:00の2回、湿度温度チェックを行います。
徹底した管理・準備をするのもストックコントロールチームの役目です。



PM6:00 日報作成

明日の納品件数・予定・共有事項を確認。日報を作成したら退社します。
お疲れさまでした!



ストックコントロールチームでは、今回新たな仲間を募集します!
名入れギフトは「誰かの大切な日の贈りもの」。
お客様のかけがえのない日を輝かせるために、私たちと一緒に働きませんか?
詳しくはこちらをご覧ください。

関連記事

TOP